スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Cycle* 今年は出ますか? またはいろいろなポイントのお話

まだブエルタも始まってませんが、そろそろ世界選手権の話が出てくる今日この頃皆さまいかがお過ごしでしょうか。暑いよ!

 コロンビア勢が大躍進で当然の9人枠、英国もフルームさんがガンガンにお稼ぎになられて安定の9名枠を確保。
 逆にベルギーがTop10落ちで9人枠を失って阿鼻叫喚、というか今年はボーネンさんもジルベールさんも勝ってないですし、デヴォルデルさんが勝ったのはポイント稼ぎと関係ないところですからねえ。
 というかジルさんにはアルカンシェル中に1回ぐらいは勝っていただきたいんですが!

 気がついたら最後のポイント稼ぎ場になってたポーランド一周で、ベルギーの期待を一人で背負わされてたヘルマンスさんがかわいそうでした。敗戦の弁まで出てきたりで、強く生きてください。

 日本は昨年に今年分のツキまで持っていかれた感じでしょうか。イランのエース、ソラビさん&ザルガリさんがプロチームでアシ専&アサドのエースがスペインのプジョルさんでイラン国内ポイントがごっそりスペインへ、イグリン兄さんがLBLで一山当ててWT枠でカザフが出場、なんて事が重なるのは多分もう二度とないよ!
 来年分のポイント稼ぎレースも始まってますので、日本勢の皆さま頑張ってくださいまし。

 余談ですが、10月にはカザフスタンが念願の国内UCI公式レースをアルマトイで開催予定だそうです。(確か1.2クラス)
 「いきなりハイランクのレースやろうとしても駄目なんだよ。まずは下のランクから経験を積まないとね」とヴィノクロフさんが至極まっとうな事を言っていましたが、地元アスタナファンの無邪気な「コンタこないの?」「ニバリ出ないの?」には「アスタナ・コンチが出るから。レースのランクとかいろいろ事情があるんだ」とコメント。
 行間にポイント自家発電するからいいんだよ!という文字を見た気がしました。ええ。レース成功をお祈りしてます。


 と、ここから本題
 昨年から再開された世界選手権TTT。優勝はマルティンさまのところのオメガ(略)ステップさんでした。
 その勢いでツールのTTTでアルカンシェル入りのTTバイクを使った普通にTTアルカンシェルなマルティンさま。
 TTTでアルカンシェル使ったらいけません!と罰金2000スイスフランの刑になりました。
 http://www.radsport-news.com/sport/sportnews_82458.htm (7/2)

 バスつっかえ事件と同額とか当方的にはフニオチです。TTT用にノーマルペイントTTバイク用意するのも面倒なので、アルカンシェル部分にガムテープとか貼れば良かったんですかね?
でもそれって空力的にはまずそうか。

 またまた余談ですが、マルティンさまは2011にも獲り立てのTTアルカンシェルをUCIジャージ承認前に着用してしまい罰金を食らってます。アルカンシェル持ちも苦労が絶えないね!
 http://www.cyclismactu.net/news-divers-cavendish-et-martin-condamnes-a-payer-4000-curren-20843.html ('11,11/26)


 と、今度こそ本題(え
 その今年の世界選手権TTTの招待チームが決まったよ、というお話。
http://www.cicloweb.it/news/2013/08/16/campionato-del-mondo-di-cronosquadre-tra-le-invitate-anche-androni-vini-fantini-e-te (8/16)

 イタリア方面のサイトなので、強制参加のプロチーム以外にアンドローニジョカットーリ、ヴィニファンティーニ、Team Nippo (日本籍ですが向こう扱い) が招待されたよ、というニュースになっております。

 で、アンドローニさんなんですが昨年もTTTに招待されたんですがお断りしました。
 何故なら同日にイタリア杯対象レースがあったから!
 イタリア杯はイタリア開催UCI公式レースで稼いだポイントを事前登録したイタリア系チームで競うもので、優勝すると翌年のジロ・デ・イタリアのワイルドカードが付いてきます。

 アンドローニさんはイタリア杯3連覇中。昨年もTTTを辞退して裏番組レースでポイント稼いでました。ぶっちゃけTTTが不得意なアンドローニさん、ジロのワイルドカードの方が重要だよね!

 去年も相当数のチームに辞退された世界選TTT、全部出席すると51チームになっちゃうらしいです。をを。

 そして今年も9/22のTTTと同日にイタリア杯対象レースの GP Industria & Commercio di Prato (1.1)が開催だ! アンドローニさんのレースカレンダーでもしっかり出場予定だ!
 UCI的にその辺どうにかならんのですかね?

 7末時点ではイタリア杯暫定首位だったアンドローニさん。今年もブッチしてポイント稼ぎに勤しむのか、イタリア開催で近所だし二軍を送ってお茶を濁すのか、一軍送って玉砕するのか、果たして。


スポンサーサイト

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • 18:28
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

         
                   

recent trackback

links

profile

書いた記事数:674 最後に更新した日:2014/10/01

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links