スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Cycle# Giro di Padania 2012 Stage 1a 、そしてコブラーレッド作戦

Giro di Padania 2012 (9/3-8,2.1)
レース詳細記事(C&H) http://cobblesandhills.com/wordpress/2012/09/03/giro-di-padania-la-previa/

 現在開催中のブエルタの裏番組、ジロ・ディ・パダニア。
 リクイガスのニバリさんやアンドローニのペリツォッティさんらが出場しています。
 出場停止処分が明けたメリディアナ・カメンも主力で参戦していますよ。

 でもって第1ステージは83kmの平坦ステージ&18kmのTTTの2本立てです。

 その1本目の集団スプリントでメリディアナのエンリコ・ロッシさんが優勝したそうです。おめでとうございます!

http://www.spaziociclismo.it/?action=read&idnotizia=22581 (9/4)

 ロッシさんのコメントによるとこちらはどうも地元のレースだそうで、「地震で大きな被害が出た地域でレースが開催できた事と勝てた事を嬉しく思う」「(チームの)2ヶ月出場停止処分から復帰できたのも嬉しい。状態はあまりよく無かったのだけど、テクニカルで雨というコースコンディションは自分が得意とするところだ」 だそうな。頼もしいですね。

 残念ながら第1bのTTTはコルナゴさんが取って行ったので総合首位は瞬間だったんですけど、まあそれはしょうがないです。


 そんなエンリコ・ロッシさんですが、実は今月末頃に裁判が控えているそうで (ノ∀`)
http://www.tuttobiciweb.it/index.php?page=news&cod=52453 (9/4)

 内容はあのコブラ-レッド作戦の件だそうな。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/42848 (詳細記事日本語、'10,9/24)

 遡る事約2年前、お薬関係の摘発&ガサ入れがあってエンリコ・ロッシさん逮捕されてます。orz
 コブラと言えばロッシさんの義弟、あのリカルド・リッコさんの事で、レッド=ロッシという事でメインターゲットとしてこの二人を挙げるために実行された作戦だったりします。

 自分の名前が作戦名になっちゃうとかすごくね?(すごいけどすごくない)
 作戦裏にディルーカさんのドの売人告発があるとも言われますが、詳細は不明です。

 結局この作戦ではリッコさんには逃げ切られてしまい(謹慎12年になったのは全くの別件)、ロッシさんや薬剤師ら数名が逮捕されたのでありました。
 当然この後当事所属していたチェラミカ・フラミニア(現ウーテンシルノルド)からは出場停止処分。

 ところが
 何故かエンリコ・ロッシさんは1年程度の謹慎で2012からメリディアナでレース復帰しており、何だかよくわからない状態でした。イタリアさんよくわかりません。単純にリッコさん程気合が入ってないって事かもしれませんが。
 ちなみに選手登録はイタリアではなくクロアチアです。

 しかし生きていたコブラ-レッド作戦。どういう状況になってるのかイマイチわかりませんが、有罪になると3〜7年の実刑らしいです。おおう。
 なんというか負けられない戦いですな。ええと、そのう、頑張ってください。


スポンサーサイト

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • 22:04
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

         
                   

recent trackback

links

profile

書いた記事数:674 最後に更新した日:2014/10/01

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links