スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Cycle# 今回のヤッチマッタナー(ノ∀`) ツール・ド・ワロニー 最終第5ステージ

Tour de Wallonie 2012 (7/21-25,2.HC)
公式サイト http://www.trworg.be/tw/news.php
レース内容詳細記事 http://www.cyclismactu.net/news-saison-2012-presentation-du-39eme-tour-de-wallonie-26307.html
最終第5ステージ公式リザルト http://trworg.be/ADMIN/docs/trw_e5.pdf

 ここまでのあらすじ
 ツールと微妙に日程の被るツール・ド・ワロニー。そのため中継が被らない第3ステージからというのがある意味清いです。
  ポーランドで肋骨をやったというボーネンさんやコロブネフさんら五輪の最終調整なメンツが多数エントリー。

 第1ステージはFDJのブアニさん、第2ステージはアクア&サポーネのナポリターノさんが大集団スプリントで優勝。第3女王区間では優勝したシャックのニゾーロさん以外のスプリンターが全滅していたためボーナスタイムでやや総合優勢に。

 また第3終了際に大落車があり、SKYのバリーさんがゴールはしたものの腕を骨折して翌日DNS。お大事にしてください。またボーネンさんやコロブネフさんも調整終了で翌日お帰りになりました。

 第4ステージは再び大集団スプリントでナポリターノさんがステージ2勝目ヽ( ゚∀゚)ノ
 総合はニゾーロさんがキープしたものの、2位のヴァカンのリヒハルトさんとは1秒、3位カチューシャのイグナチェフさんとは2秒、4位ロットのミールスマンさんとは8秒差とまだまだわかりません。
 あらすじおわり

 そして最終第5ステージも逃げをきっちり処理して大集団スプリントへ。
 あのヴァカンのデヴォルデルさんも何度か逃げを試みたようですが、毎度即行捕まって終ったようです。ああ。

 こちらの記事に動画もあります。(1分43秒)
http://www.cyclismactu.net/video-tour-de-wallonie-etape-5-1114.html

 優勝はステージ3勝目のナポリターノさん。おめでとうございます、新婚パワーすごい!w

 そして動画の終わり際にナポリターノさんの前をガッツポーズをしたミールスマンさんが…。
 (ノ∀`)ヤッチマッタナー!

 「自分が勝ったと思ったんだ、誰も側にいなかったし…」とはミールスマンさんの敗戦の弁。
 ナポリターノさんとコースの両端だった関係でわかりにくかったようで、実際写真判定でナポリターノさんの優勝が確定しております。
http://www.nieuwsblad.be/sportwereld/cnt/DMF20120725_165

 ナポリターノさん自身もちょっと前のベルギーツアーでグライペルさん相手に壮絶にヤッチマッタ(ノ∀`)
ばっかりなのできっと心境はわかっていただけると思います。
 ナポリターノさん今期4勝目です。また順位の関係でチーム総合を同タイムのアクセントジョブズさんからアクア&サポーネが奪取。イイネ!ここへきてチームも好調です。

 この結果総合優勝はニゾーロさんの逃げ切り、2位に1秒差でミールスマンさん。つまり優勝してたら総合も取れてたという事ですな。残念でした。
 ブエルタに出場予定だそうなので、そちらでぜひ頑張ってくださいまし。

 完走101/125名、お疲れ様でした。


スポンサーサイト

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • 23:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

         
                   

recent trackback

links

profile

書いた記事数:674 最後に更新した日:2014/10/01

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links