スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スイスとか、ケシアコフさんとか

 昨日は何の情報も無しにツール・ド・スイス第7ステージのJspo放送見て驚いたというか、フイタというか。
 復帰後まだ本調子ではないとはいえ、あの宇宙人様カンチェラーラさんから2秒差でフレドリック・ケシアコフさんが暫定1位とか。Σ(゚Д゚ ;

 結局御二方の記録はその後も破られる事なく、Jspo初の表彰台が拝めてしまいましたよ。
 ケシアコフさん、今季初勝利おめでとうございます。こいつは永久保存版だよ!
 ケシアコフさん的には適度に登る今回のTTのプロフィールはわりと好みのタイプだったそうです。

 プロアマ通算2勝目という紹介でしたが、1勝目が昨年のオーストリア一周の第2ステージ(そのまま総合優勝)で、それ以前はMTBから直接プロロード転向してますのでこの方ロードのアマ経験はありません。

 今年はアレルギー(思えば去年もおそらくアレルギー)で調整出遅れて、TTはそこそこ山がイマイチという感じでしたが、まさかTTで勝つとは思いませんでしたよ!あのカンチェさんに勝ちました、ってところがステータスですね!

 今後の予定は「オーストリア一周の連覇」って本気なんだかツールセレクションの安牌なのかよくわかりません。
 今年が2年契約の2年目なためか元々レースの予定がそこまでしかなく、その後出てくるかは契約次第なんでしょうなあ。できればもう一度ブエルタで見たい気がします。

 一方ヤコポさまは4分52秒遅れの114位って、そんなに悪くなかった、かな?
ヤコポさま曰く、「昨日は(スロベニア第1ステージ)のポンツィ、今日はケシアが勝ってチームの調子はいい。明日からはクロイツィガーがスイスで勝てるように頑張るよ」だそうです。

http://twitter.com/jacopoguarnieri/status/213725258610524160 (ヤコポさまのお祝いのツイート、ケシアコフさんの写真つき)


 一方、スロベニア一周第2ステージでは、ポンツィさんが「僕らもう5人になっちゃったけど頑張るよ!」(8人制)と総合ジャージのお仕事をして、尚且つポンツィさんが2位に入って総合は守った模様。
 次の山岳ステージではブライコビッチさん、頑張ってください。


スポンサーサイト

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • 22:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

         
                   

recent trackback

links

profile

書いた記事数:674 最後に更新した日:2014/10/01

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links