スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Cycle# 中央突破 ツール・ド・セルビア 第2ステージ

 ツール・ド・スイス第4,5ステージ。ヤコポさまはスイスは天気が悪いとご機嫌斜めのようです。
 ケシアコフさんは第4の登りで集団の先頭を牽いてるところが珍しく映っていたり。

Tour de Serbie 2012 (6/12-17,2.2)
公式サイト http://www.tds.co.rs/eng/index.html
公式スタートリスト http://www.tds.co.rs/docs/12/start%20list.pdf (微妙に違ってる)

 スイスの裏番組、セルビア一周。
 昨年はあのリカルド・リッコさんがこのレースで復帰しようとして、CONIに直前で全力で阻止されたとか、ミカエルのラスムッセンさんが復帰後欧州初ステージ優勝したとか、ある意味感慨深いレースでありました。

 今年もクリスティーナウオッチズ・オンフォンはラスムーさんを中心に参戦。メンツにはシューマッハさんだけでなく先日加入したフレイさんも入ってます。昨年同様メリディアナ・カメンも走ってます。レベリンさんは出てないようです。

 第1ステージはチームNippoのマキシミリアーノ・リケーゼさんがスプリントで優勝。おめでとうございます。引き続き調子よさげですね。

 そして今日は第2ステージ。速報ではメリディアナ・カメンの「あのリッコさんの義兄」という肩書きが付く事の多いエンリコ・ロッシさんが優勝、と出たのですが。

 続いてきた第2報によると、ロッシさんはパスカットをやらかしたとかで失格。(ノ∀`)ヤッチマッタナー
 斜行なら降格で済むかもしれないけども、ショートカットは一発退場かも、と思っていたら第3報が。

http://www.cicloweb.it/news/2012/06/13/in-serbia-enrico-rossi-fa-sua-la-seconda-tappa-dopo-un-finale-concitato-stevic-nuovo

 どうもロッシさんは中央分離帯を強引に横切り、そのおかげでロベルト・チェザーロさんらの落車の原因になって審議になったと。ってチェザーロさんはチームメイトじゃないですか。

 で抗議&審議の結果、エンリコ・ロッシさんのステージ優勝が認められたそうです。をを。おめでとうございます?もうひっくり返らないですよね?

 リケーゼさんが4位だった関係でボーナスタイムの結果、昨日2位でディフェンディングチャンピオンのイヴァン・ステヴィクさんが総合首位でロッシさんは総合2位になった模様。
 まあ、その、程々に安全運転でお願いいたします。

 明日、明後日が山岳ステージなのでラスムーさんはそっちで頑張ってくださいまし。

http://www.spaziociclismo.it/?action=read&idnotizia=20668 (更新されて現在は第3報)


スポンサーサイト

  • 2014.10.02 Thursday
  • -
  • 23:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

         
                   

recent trackback

links

profile

書いた記事数:674 最後に更新した日:2014/10/01

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links